Tinypath〜日々書き綴る

Home / Top / How to / Admin

「Head Above Water」

春の嵐の大阪。
土曜日と昨日は午後から急に天気が荒れだし
とうとう、あられまで降ってきた。

毎日、お花見散歩をしている。
大阪城公園の楽しみ方は様々。

お堀沿いにシートを敷いて、楽しむもの。

少しだけ、森ゾーンに入れば、バーベキューも楽しめる。
椅子もテーブルも燃料も用意され、
ただ 食材を持ってくるだけで、秩序のある楽しみ方だ。

私は、西の丸庭園に毎日行っている。
なんと、優雅なゆったりした空間なのか。

有料であるが、価値は充分にある。

混雑のない場所で、
目の前には大きな大阪城。そして桜と季節の花。
もともと芝生庭園なので、
その時期には、寝っころがえって楽しめるのではないかと思いを馳せる。

それにしても、何年分かの花見をしたのだろう。

さて、あすから入院。
御心のままに、神様、どうか乗り越える力をください

先日、歌番組で、アヴリル・ラヴィーンという歌手を知った。
ライム病で闘病をしていた彼女が、その時に作った歌を披露していた。

彼女の切実な思いが伝わってきて、涙が止まらなかった。

「Head Above Water」

水の中に沈み行く自分。
それは、病気に負けること。
お願い沈めないで、
どうか、神様 私の頭を水の上へ、上へ
助けて、神様
〜〜〜

そういった内容の悲痛な叫びが、胸に響いた。
彼女が、死の淵から生還できたことに意義がある。

... 2019 / 04 / 02 (TUE)


[back]