Tinypath〜日々書き綴る

Home / Top / How to / Admin

穏やかな日々の中で

春夏秋冬
公園を散歩する人生なんて、思いもしなかった。

城公園の入り口の桜は、日光が一番当たる場所なのか
綺麗に咲き、観光客達は、写真を撮っていた。

大阪の桜開花予想の標本木は、大阪城公園の西の丸庭園にある。
思うに、どこのお城にも桜がいっぱい植えられ、
お花見シーズンは、賑わうものだ。

散歩していると、大きな樹に出会うことがある。
そうすると、私は寄って行き、手を当てる。
どうぞ、私にパワーをくださいと祈りながら。。

昨日は、あまりにも良い天気で、
子犬がボールを追いかける姿も本当にほほえましく
ただ、単純に何度も繰り返すことの幸せを思った。

世界中で、苦しんでいる誰か。
ベネズエラは、水さえも充分与えられず
フランスでは、抗議活動をはるかに越えた暴動が起こり、
人々の心は荒みつづけ、
生きるという根本を忘れたような世界。

夕べ、パプアニューギニアで
尊敬されている日本人を紹介する番組があった。
彼は、現地で大津波の時、
ホテルを解放し、支援物資を奥地まで届けるために
オーストラリア政府に単独で交渉し、たくさんの人々を助けた。

その原点には、第二次世界大戦時の悲しみがあった。
人間魚雷という海の特攻隊の役目で命を落とした戦友に
申し訳ないという涙が
今でも溢れるといっていた。
彼自身は、終戦によって、それが免れたのだ。
家族、愛するものを守るために死ぬという選択の時代。

そして、
平成は、日本にとって戦争のなかった唯一の時代。
愛するものと平和に居られること。

穏やかな天気の中で、私はそれを噛み締めた。

... 2019 / 03 / 19 (TUE)


[back]