Tinypath〜日々書き綴る

Home / Top / How to / Admin

ラッキーマンを思い出した今

「君は運がいいか?」
と松下幸之助氏が、学生達に向かって
就職試験の面接で聞いたのは有名な話だ。

どんなに賢く優秀な学生であっても
運に対して「ノー」と答えると不採用だったらしい。

人間、もって生まれた状況というか、
家庭環境とかそういった運は変えられない。

貧乏な人間は一生貧乏だと嘆いて生きていくのか。
体の弱い人間は、一生何も出来ないと思い生きていくのか

運がいいと答えられるマインドとは
どんな状況にあろうと、物事を肯定していく力であり、
そこに解決策、ひかりが見えてくる。

そういった人材が社員なれば、どんな逆境であろうと
乗り越える力が存在するという
幸之助氏ならでの質問の言葉だったようだ。

今の状況に満足していては、何かに気づくことはないが
悩みをもった瞬間に
その悩みの渦中で、ただ、落ち込んでいくのではなく
打開策を考える。
そういった中で、先日の引き寄せの法則から始まり
次々とこういった過去の言葉などが
自分の中でよみがえる。

それこそ、今私の脳は、ポジティブなラッキーな思いで生きることを
選んで生きている。

運がいい!
生きる上でのそういった謙虚さがあれば
どんなことにでも感謝していけるだろう。

ずいぶん前に流行ったアニメで、
「ラッキーマン」という実にチープなアニメがあった。

主人公追手内洋一が、UFOの下敷きになり死んでしまう
しかし、ヒーローのラッキーマンと合体し、生き返る洋一は
ラッキーマンに変身し、
ただただ、運がいいだけ。ついているだけ
そんなラッキーだけで地球の平和を守るというストーリー

不意にこのラッキーマンのことを思い出し、
潜在意識の中にこれがあったことに驚き、
そして、ラッキーマンの歌を口ずさんだ。


あなたは今幸せですか
私いつも幸せです
ついてついてつきまくる
それが私だ。ラッキーマン

お金拾ったことありますか
私 いつも拾ってます
ひろって 拾って 拾いまくる
それが私だ ラッキーマン
〜〜〜〜〜〜

「君は運がいいか?」

... 2018 / 09 / 26 (WED)


[back]