Tinypath〜日々書き綴る

Home / Top / How to / Admin

鹿児島のガジュマル

近くのホームセンターに行った。
売り場は、とても大きく、
ほしいものを見つけられない。

女性店員に聞けば、親切でてきぱきした行動で
その場所に連れて行ってくれた。

売り場は、DIYに関するものが多く、
そういったマニアらしきお客様に対して
しっかりとした対応が求められるフロアー勤務の彼女に好感が持てた。

売り場担当の仕事と言っても様々で、
同じその店でも他の担当者の印象は違った。

人は何を見て、判断するか。
客のニーズをつかむことが出来るか。自分の言いたいことを言うだけか。

その後も
ホームセンターに行き、私はがじゅまるの木を探した。
思いがけず、バジルがあり
また、オリーブの木もあったが、程よい大きさのそれがなく
結局、今回もネットで買うことにした。

9年前に購入したネットショップは、いつの頃からかなくなり
どう探してもでてこない。
ただ、皆の口コミが残っており、
一様に丁寧な応対とよい商品だと書き込んであった。
私もファンであったので、彼らの意見にうなづいた。


ネットでもホームセンターでもそうだが、大きなものが多く
小さなものは好きな形ではないものばかり。

やっと、ある店で見つけた小さな小さなガジュマルは、
一本の幹ではあるが、
9年前に買ったものよりもずいぶんと小さい。

けれど、小さなものにこだわったのは、育てたかったからだ。
共に生きるというか、成長したかった。

ネットショップの住所が鹿児島だと書かれており、
あれ?9年前の店ではないか?と思ったが
それを確かめる術もなく、
とにかく、今回も鹿児島からやってくるガジュマルなのだ。


フロアーに置くほどの大きさもない。
日の当たるボードの上にまずは置こう。
緑のカーテンと白いボードとそして、緑のガジュマル。

ウェルカム、今日それは届けられる。

... 2018 / 05 / 17 (THU)


[back]