Tinypath〜日々書き綴る

Home / Top / How to / Admin

大阪のスーパー

苦しい夢を見た。

津波の夢は前にも何度か見ているが
いつも傍観者であるので、怖さとか辛さもないが
昨晩の夢では、
津波が押し寄せるのを確認し、その後
どんどん水かさが増し、私はのまれてしまう寸前までになった。

あ〜、死んでしまうのか。。。と思った瞬間
それは引きはじめ、私は助かった。

昨日が東北大震災から7年と2ヵ月
11日という日が、私の記憶の中でこだましたのか。

夢占いというものがある。
夢は諦めることのない人生の伴走者

魂は過去にも未来にも行くらしいが、
「水」というものに極度の恐怖を感じる私は、
前世で、水に関して、何か経験をしているのではないかと常に思っている。

水不足というものに対しても
反対に溢れかえる洪水に対しても

さて、昨日は区役所で住民票の異動も済ませ、
家の周りの商業施設など探索した。

都会は、ちょっと歩けば店に当たる。
近くのスーパー。大手のそこだけがスーパーではない。
ピンきりの生活のために
それぞれにあったスーパーがあるのだ。

きゅうり5本で100円。
その安さにびっくりして、私は店の中へ入った。
はあ?焼きそば1パック100円。

三年前、天王寺にいるとき
新しい職業で、仲間になった若者が
あるスーパーのお弁当を持参したときがあった。
その破格の安さにびっくりしたが、
そのスーパーこそ、昨日私が見つけたスーパーだった。

お刺身コーナーに
ボイルしたサザエがあった。
売り方だと思った。

生のサザエだけが消費されるわけではない。
私は、生食用のサザエでもボイルして食す。
簡単で美味しいからだ。

一日の疲れ、昨日は金曜日であったし、
そのサザエ一つを買って、お酒のつまみにすれば
極上の楽しみになるのではないか。
そんな誰かを私は想像しながら、売り場を去った。

さて、今日はどこにいこうか。
ウォーキングにもってこいのあの場所へ。


... 2018 / 05 / 12 (SAT)


[back]