Tinypath〜日々書き綴る

Home / Top / How to / Admin

正義を語ろう

全く、人の心とはわからないものだ。
TOKIOの中でも
一番爽やかなタフガイというイメージの彼が
起こした事件には、本当に驚いた。

そして、二ヶ月間も事実をもみ消し
テレビに出演していた。
いったい、事務所と彼の中には、どんな話し合いがあったのだろう?

事実は、人によってどうにでも解釈されるから、
誠心誠意での和解とか、
山口メンバーとか
それぞれの立場の言い分で、説明されるが、
真実は一つなのだ。

世の中には、もみ消される事実がたくさんあるのだろう。

夕べのNHKでは、
マルタ島での女性ジャーナリストダフネが
追っていた政治家たちの黒いお金の流れ。

あまりにも深いところまで追求したがゆえに
自動車に爆弾を仕掛けられ殺された。
しかし、今回の事件は、
ヨーロッパのジャーナリストが一斉に立ち上がり
彼女の意志を継いだ。

暴かれなければならない出来事というのは、あるものだと思う。

それが、いつか、わからないし、どんなきっかけであるかも知らないが
世の中というのは、そうそう甘くない。

日本での昨今のスキャンダル。
その次元の低いところでのすったもんだとは、
大きくかけ離れた彼女の正義。

youtubeで、映画音楽を聴いていた。
その中の一つ
「愛と青春の旅立ち」の映像には、
リチャードギアの姿。
30年以上も前の彼は、とても凛々しく若かった。

あんなに細身だったかと時の流れを思っていたら
今朝、60歳をすぎたリチャードギアの結婚を知った。
私の中の記憶のリチャードギアであって、
政治がらみの発言の中、映画から遠のいている彼を思った。

三者三様の世の中との関りあい。
どちらにしても義がなかったのは、日本の昨日の出来事である




... 2018 / 04 / 26 (THU)


[back]