Tinypath〜日々書き綴る

Home / Top / How to / Admin

復活まであと一日

桜は満開になり、
その艶やかな時期は短い。
今年は、お花見に間に合うのかな。

引越しの準備をしている。
一番考えているのは、ネット環境であり、
メールと電話で相談し、
28日の日に相手方から電話をもらうはずだったが
それはなかった。
それだけの会社か。。と
末端営業というものを考える。
話し方さえ、きちんとできないものが窓口に出なければならない現状。
私の気持ちもまた振り出しになったようだ。

さて、
昨日は最後の晩餐の木曜日であり
今日は、聖金曜日 受難の日である。
日めくりカレンダーは、十字架上のイエスの様子を表す言葉であった。

灰の水曜日から私は何をしていたか。
自分に何かを課すわけでもなく
その実態は、胸に手を当てれば反省しかない。

そこで、神は何を与えたか。
自分の身の回りに起こった出来事を解釈して行く。

それは、自分発信の解釈ではなく
私に何を望んでいるかという考え方をすることに他ならない。


先日、88歳の女性が博士号を取得したというニュースに驚き
今日、また
母親72歳 娘45歳でそろって
短期大学卒業というニュースに感動した。


人間というのは、
本来、知を求め、学び続けたい本能がある。
しかし、
その意識も継続することが困難で、
殆どの人は、挫折することの繰り返しの中で
年を取っていき
ついには、過去の思い出として現実にないものと認めてしまう。

あきらめない心を持ち続けた彼女ら。
そういった勇気を見ると
また、自分の心も奮い立つ。

私の机の上は、
やりっぱなしの事案がいっぱいであるが、
それでもまた、一歩踏み出す気持ちになれた。


... 2018 / 03 / 30 (FRI)


[back]