[掲示板へ戻る] [ラスト▼]

イカした映画

[8] Dr.デュランデュラン - 2004/07/06 17:38 No.112
「CUBE」
 この作品は、『カナダ映画の真骨頂』かい??ってクローネンバーグ監督の事を思い出しながら、思ったですね。
 ●ある日突然に「立方体の集合体の空間」に閉じ込められた男女6名の脱出サスペンス・・・・。(そして、その部屋にはさまざまな、殺人の仕掛けがしてあった・・・・。)さらにその部屋は定期的にプログラムされた移動を行うのであった。ルービックキューブかい??( ̄_ ̄|||)

 まるで「カフカ」の作品を思い出す、不条理劇でしたね。
たった2部屋のセットで撮りあげた天才監督も含めて、「いかした」っていえるでしょうか??
 警官、医者、脱獄囚、実は数学の天才の「知的障害者」、あと学生(数学の研究者??)だったかな??
 時間を感じさせないスリリングな展開でした。

 サスペンスはこうでないとね、( ^ー゜)b 。


[掲示板へ戻る] [トップ▲]
処理 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
コメント
添付File
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色