[掲示板へ戻る] [ラスト▼]

イカした映画

[11] private - 2005/05/05 13:43 No.203

■203.jpg - (85 KB)

カサブランカ〜ハンフリー.ボガードとイングッド.バーグマンのアカデミー賞を取った作品です。
リックとイルザは、パリで恋に落ちた。そして一緒にパリを脱出するはずが、イルザは亡くなったと思っていた夫が生きていることを知り、彼との道を断ちます。

その後カサブランカで再会の彼女は、反ナチの夫と一緒にアメリカへ脱出するつもりだった。

映画の中のセリフがとっても有名です。
再会して、昔を思い出しくさってるリックも
ぶっきらぼうなことしか言えないリックもそれで良かったと思える時代、良き時代だったんだなとつくづく思ってみてしまう。

なんだか泣き言なんていわない男の生きる道を貫いたような作品でした。

男は、背中で泣いているのかな。。

You must remember this
A kiss is just a kiss
A sigh is just a sigh
The fundmental things apply
As Time goes by♪


[掲示板へ戻る] [トップ▲]
処理 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
コメント
添付File
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色