[掲示板へ戻る] [ラスト▼]

イカした映画

[1] private - 2004/06/13 20:53 No.72

■72.jpg - (40 KB)

プリティウーマン〜

娼婦が、大富豪と恋に落ちハッピーエンドのシンデレラストーリーです。

ジュリアロバーツが、どんどんきれいに変身していくのが楽しいですし、
リチャードギアとの一つ一つのラブシーンがロマンティックでした。グランドピアノのでのシーンが印象に残っています。

結局、外見ではなく、本当に心のきれいな人を選んだことに皆共感したんではないでしょうか。。
現実もこんな風であってほしいと。。

音楽もイカシてました。もちろん着メロにも登場です。。

[2] Dr.デュランデュラン - 2004/06/13 21:21 No.73

■73.jpg - (13 KB)

「黄金の七人」

やっぱり、イタリア映画には『かなわない』ものがあるっという事を十分に知らしめた作品。『続・・・/レインボー作戦』も(・∀・)イイ!

「ルパン三世」の冴えは、この作品の持ってる要素を元にしているからでしょう、って感じです。
 
教授とよばれるボス&『不二子さんのモデル』ジョルジャ(ロッサナ・ボデスタ)さん含む7人の各国の泥棒さんたちの大活躍??(9 ̄^ ̄)9??

 銀行から「大金強奪」や、独裁者の「金塊横領」とかもうちょっとでゲトできそうなんですが・・・・。ってところでうまくいかないのが、(≧ω≦)bで、笑える作品なんですが、これくらい「おしゃれな雰囲気をもった」「イカシタ」映画もないかと。( ̄^ ̄)V

ジョルジャさんは、かなり時間がたってもピチカートの野村さんや、その他おしゃれなキャラがこぞって真似してるあたりも、そのファッションセンスのよさが光ってると、一押しです。( ^ー゜)b・・・・、音楽も(・∀・)イイ!

[3] private - 2004/06/16 21:46 No.77

■77.jpg - (41 KB)

愛と青春の旅立ち〜

リチャードギアと言う男は、やっぱりかっこいいんだと思う。。
何やってもいい!

士官学校の学生が、厳しい訓練を経て卒業する過程の中で成長していくお話です。
鬼教官がまずすごい! これでもかと言うくらいの厳しさですが、最後には人間味ある人物を感じます。
また、リチャードギアと同じように恋愛をして、自殺を選んだ友人には、とっても切ないものを感じました。

デブラウインガーの演じる貧しい町工場の彼女と恋に落ち、エリート軍人になるリチャードとは、その場限りだと思っていたら、、、
最後には、白い制服を着て迎えに来るシーンには、感動しました。

音楽も重厚でよかった。

愛と青春の旅立ちという邦題が確かにあってると感じた作品です。

[4] Dr.デュランデュラン - 2004/06/19 23:04 No.84

■84.gif - (27 KB)

「冒険者たち」う〜む、しゃれた作品でした。(^◇^)

主演のリノ・ヴァンチェラ:アラン・ドロン:ジョアンナ・シムカスそれぞれの魅力があふれていますね。

「海中の宝探しの冒険」「男2人と女性1人の微妙なトライアングル」「かなりかっこいい島(旧ドイツ軍の要塞島?)」「どこまでも蒼く、澄み渡った空と海」「そして、悲しい死」・・・・、( ̄- ̄;)

 この作品を若い頃に観て、それいらいこれ以上に『しゃれた』作品はないかと・・・・、( ̄^ ̄)V

何回みても、胸にキュンとくるんですな、( ̄▽ ̄;)。

>「愛と青春・・」;『20代の青春映画』という分野では、これ以上に胸にくる『恋愛を描いた作品』はないかな・・。σ(^◇^;)も大好きです。

[5] private - 2004/06/20 18:10 No.85
私もこの映画は、好きです。冒険者たち〜そのものでした。
イカした作品だと思います。
ドロンは、いろいろ私生活ではありましたね。
どんなに有名になり、お金持ちになっても安い葉巻しか吸わなかった。
彼には、孤独でした。信じられるものっていうのがそばにいる人だけだと子供のとき雑誌か何かで読んでふぅ〜〜んって思いましたが、
大人になって、ちょっぴりそれはわかったりして、、きゃはは!!

[6] private - 2004/06/23 21:44 No.95

■95.jpg - (16 KB)

彼と彼女の第二章〜

ビリークリスタルという俳優を最初に見たのがこの映画でした。 そんなにかっこいいわけでもないけど魅力あるんですね。。

NBAプロバスケットリーグで審判を務めるビリーと航空会社のデブラウインガーが惹かれあっていく作品です。

結婚生活がうまく言ってないデブラウインガーの「心から笑うことがない生活だった」という台詞がすべてを表していたような気がします。。

二人が再婚後、すったもんだしてそれでも最後にビリーの彼女への愛の行動は、イカしてました。。

[7] private - 2004/06/26 19:10 No.102

■102.jpg - (46 KB)

セントオブウーマン〜

大体、、アルパチーノが大好きなんです。
彼は独特の雰囲気があり、色気を持っている。

寮制の名門校に通う主人公チャーリーが選んだバイトは、盲目の退役軍人フランク(アル=パチーノ)の世話をするものでした。

気難しくプライドの高いフランクの世話は大変で、いやになるのですが、それでもなんだか二人には、奇妙な関係ができてきます。

そんな中、彼は学校で事件に巻き込まれ、退学の危機に。。
その彼のためにアルパチーノがラストシーンで演説したところは、もう本当に最高!!

気難しいアルパチーノですが、レディファーストの精神やダンスシーンがとっても素敵でした。

ちょっとかっこよすぎのアルパチーノですが、イカしてました。

[8] Dr.デュランデュラン - 2004/07/06 17:38 No.112
「CUBE」
 この作品は、『カナダ映画の真骨頂』かい??ってクローネンバーグ監督の事を思い出しながら、思ったですね。
 ●ある日突然に「立方体の集合体の空間」に閉じ込められた男女6名の脱出サスペンス・・・・。(そして、その部屋にはさまざまな、殺人の仕掛けがしてあった・・・・。)さらにその部屋は定期的にプログラムされた移動を行うのであった。ルービックキューブかい??( ̄_ ̄|||)

 まるで「カフカ」の作品を思い出す、不条理劇でしたね。
たった2部屋のセットで撮りあげた天才監督も含めて、「いかした」っていえるでしょうか??
 警官、医者、脱獄囚、実は数学の天才の「知的障害者」、あと学生(数学の研究者??)だったかな??
 時間を感じさせないスリリングな展開でした。

 サスペンスはこうでないとね、( ^ー゜)b 。

[9] 削除 - 削除

[10] private - 2004/07/06 21:51 No.115

■115.jpg - (43 KB)

なーるほど。。 サスペンスは、息もつかぬところがすごいのかもしれませんね。

ビッグウエンズディ〜

サーファの彼らの夢は、伝説の大波 ビッグウエンズデーに挑むこと。。
でも、ベトナム戦争が、激化して、時が流れ。。。
10年後彼らが、周りの制止を振り切り、大波にトライします。

当時サーフィンなんて知らない子供でも すごい波に向かう彼らがとてもかっこよく思えました。
男の青春だなって ウィリアムカット ジャンマイケルビンセント いかしてましたね!!

[11] private - 2005/05/05 13:43 No.203

■203.jpg - (85 KB)

カサブランカ〜ハンフリー.ボガードとイングッド.バーグマンのアカデミー賞を取った作品です。
リックとイルザは、パリで恋に落ちた。そして一緒にパリを脱出するはずが、イルザは亡くなったと思っていた夫が生きていることを知り、彼との道を断ちます。

その後カサブランカで再会の彼女は、反ナチの夫と一緒にアメリカへ脱出するつもりだった。

映画の中のセリフがとっても有名です。
再会して、昔を思い出しくさってるリックも
ぶっきらぼうなことしか言えないリックもそれで良かったと思える時代、良き時代だったんだなとつくづく思ってみてしまう。

なんだか泣き言なんていわない男の生きる道を貫いたような作品でした。

男は、背中で泣いているのかな。。

You must remember this
A kiss is just a kiss
A sigh is just a sigh
The fundmental things apply
As Time goes by♪


[掲示板へ戻る] [トップ▲]
処理 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
コメント
添付File
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色