[掲示板へ戻る] [ラスト▼]

シビルの部屋〜

[1] private - 2004/12/05 00:37 No.162

■162.jpg - (25 KB)

とってもメルヘンなお話に仕上がっています。

本屋で万引きを目撃されたシビル。そこから本屋の店主アレックス役のサミーフレーとの出会いが始まります。

彼女の家でのパーティで、再会した二人は、彼の提案で彼女がポルノ小説を書くことに。。
しかし、彼女には経験もなく、アレックスとの実地体験が始まります。 出来上がった作品は傑作なもので、ベストセラーとなり、 二人の関係はなかったことにしようということになります。 
しかし、アレックスと違う女性との愛を見ると、シビルの心は、いたたまれなくなり、彼をおとしいれようと強姦されたような状況を作ります。

シビルは結局憎しみから彼を愛していることに気がつきました。そしてアレックスもそうでした。
最後に二人でメルヘンな船に乗って旅立っていくような終り方がとてもよかった。

この映画のサミーフレーは、素敵です。

[2] Dr.デュランデュラン - 2004/12/12 20:55 No.163
 この作品は中学校の時に映画館で観ました。「エマニエル夫人」の原作者の私小説的な作品だということでしたが・・・・(ホントかな??)(⌒⌒)

たしか、シビルが『小舟に乗って彼の屋敷の地下に着く』という設定だったと思いますが、(古いけどなんかいい屋敷なのかしら?)欧州の名家とか「階級がある程度いい」家とかは、ちと日本人には理解できない部分があるかと?思いました。

σ(^◇^;)の若い頃の30年前の作品にて、記憶違いがあったら、すまぬ。

[3] private - 2004/12/15 06:22 No.164
>エマニエル夫人」の原作者の私小説的な作品だということでしたが

解説を見るとそうらしいですね。
知りませんでした。

シビルと言う女のこの好奇心とサミーフレーのかっこよさでずっと心に残っています。

こんな作品がまた出来たら素敵なのでしょうけど。。


[掲示板へ戻る] [トップ▲]
処理 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
コメント
添付File
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色