[掲示板へ戻る] [ラスト▼]

Shine

[1] Charles - 2004/11/26 14:27 No.159

■159.jpg - (98 KB)

天才ピアニストDavid Helfgottの実話。
3人(女の子2人、男の子1人)の子供に音楽教育をした父親の頑固さと期待が天才ピアニストを精神病院へ送り込むことになるが、本人のピアノへの執着が周りの人の善意を引き起こしてピアニストとしてカムバックするという感動の物語である。ピアニストの才能を認められアメリカ行きのフェローシップを得るが父親の執拗な反対で渡米を断念。次にイギリスへの留学を認められた時には父親の反対にも屈せず留学し父親から勘当される。父親から終生の課題として押し付けられた難曲をマスターすべくイギリスの音楽学校で極限の努力をする。そこで聴衆が総立ちをするほどの絶賛の評価を得るが、同時に張りつめた神経が切れて精神錯乱で再起不能のレッテルを貼られ世間から隔離される。たまたま精神病院で演奏するピアニストに再発見されて病院から出る機会を得え、カフェーでの生演奏が有名となり精神的な不安定性をも乗り越えて再度コンサート演奏にカムバックする。そこで父親からの重責を果たすが、天才といえども努力と希望をなくしては偉業はなし得ないという点に感動する。

[2] private - 2004/11/29 23:08 No.160


天才は、 努力があってこその天才ですね。
努力ができることが やっぱりすばらしいと思います。
実話だけに説得力があるのでしょうね。

ピアノが弾けることは、うらやましい才能です。

[3] Charles - 2004/11/29 23:41 No.161
書き忘れましたが、このピアノ演奏がすばらしいです。


[掲示板へ戻る] [トップ▲]
処理 記事No 削除キー

お名前
E-Mail
コメント
添付File
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色